HOME   >   代表あいさつ

代表あいさつ

Greeting

心身の美と若さ、豊かさの追求。心から「ありがとう」と言っていただけるサービスを追求し、スタッフの 『心』 と 『技』 に輝きを与えたい。

matsu16歳で始めた美容室でのアルバイトが美容師のスタートでした。訪問美容を自身で始めたきっかけは、NPOの訪問美容師として活動した際にあります。老人保健施設や病院で、廊下の一角にブルーシートを敷き、流れ作業で対応するサービスに違和感を抱きました。「自分や自分の両親が年老いた時に、使いたいサービスを創り広めたい!」。その思いが始動のエネルギーでした。

この思いから私たちの仕事は、ただ髪のお手入れをすることだとは思っておりません。美容を通して心身の美と若さ、豊かさをお届けすることだと考えております。『一流の訪問美容師を目指す人にとって、日本一心地よい職場にすること』。これは私の夢です。お客様に寄り添う姿勢、心から「ありがとう」と言っていただけるサービスを追求するからこそ、働くスタッフの『心』と『技』に輝きを与えられ、実現に近づけると確信しております。

そして、さら活き活きとした生活を過ごしていただきたいという思いから、リハビリカルチャー事業も始めました。『今まで好きだったことが続けられる』 『夢中になれるものがある』 『ワクワクすることがある』。これは心と体に潤いを与えてくれます。介護に携わる方々と力を合わせて、今の状況や常識にとらわれず、理想を追い求め、高齢者だからこそ謳歌できる日本を創っていきたいと考えております。

matsu

有限会社アップ・ワード
訪問美容総合サービス グラシス
代表取締役 松村 和徳